PBBG第11回:育成要素

こんばんは、盛です。

今回の『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』で
実現したかった要素が「育成」です。

『ファントムブレイカー』では、
格闘ゲーム初心者でもプレイしやすいように敷居を低くしつつ、
慣れた方にも楽しんでいただけるゲームを目指して開発しました。
その過程で、様々な要素を盛り込んでいったが為に、
一見すると複雑なゲームという印象を与えさせてしまったかも知れません。
「普通」に遊ぶ上では、全ての要素を覚えたり、使える必要はないんですけどね。

そこで今作では、敵と戦ってアイテムを集める事でレベルが上がり、
その時に得たスキルポイントを割り振って、パラメータを強化したり、
スキルを覚えるような育成システムを新たに実装しました。

新たなスキルが使えるようになるタイミングで、
そのスキルの使用方法を覚えて、
徐々に実際のプレイで活用していっていただければと思っています。

ただし、ゲーム冒頭(体験版部分)では全ての能力が解禁された状態で始まります。
その後ステージをクリアして能力を奪われてしまったところで、体験版が終了します。
レベル1の弱いキャラを操作しても、爽快感を感じさせられないので、
ストーリー上そのようにしているのです。

アクションゲームは難しいから苦手、という方でもじっくりと育てていけば
クリア出来ると思いますので、ご安心ください。
どうしても無理でも、協力プレイがあるので大丈夫……なはず。

なるべく多くの方が楽しんでいただけるゲームにしていきたいと思います。

カテゴリー: PBBG パーマリンク

PBBG第11回:育成要素 への1件のフィードバック

  1. ナムコフィリア のコメント:

    「Defense」のスペルが気になって調べた所、「Defence」はイギリス英語、「Defense」はアメリカ英語なんですね。

ナムコフィリア へ返信する コメントをキャンセル

*